内科 小児科 本間医院 http://www.homma-clinic.com
HOME > 治療方針  
本間医院ホームページ
治療方針
慢性の病気の場合
●高血圧、高脂血症、狭心症、糖尿病など、一生付きあっていく病気
ほとんどの慢性の病気は、年齢とともに合併症が出現したり悪化していく事が多く、老後に苦しむのはこの合併症によるものがほとんどで、医療費が高いのも合併症によるところが大きいのです。
いま現在の治療はもちろんですが、将来(老後)に良好な状態であるために、何を注意して、どんな治療がその患者さまにとってベストであるかを考えながら加療中です。
急性の病気の場合
●胃炎、かぜなど、治療して治ってしまう病気
現在最も良いと言われている治療法、それぞれの患者さまに最適と思われる治療法を心かげています。
インフルエンザ、アトピー喘息、骨粗しょう症、生活習慣病
病気は    
本間医院では「病気」というものを
  • 治してしまい、治ったら終了の病気(かぜやケガなどの治してしまうもの)
  • 治ってしまう事はなく、血圧を降圧剤などで低下・調節することで正常人と可能なかぎり同じ状態を保っていく病気(調節しながら治療を続けるもの)
の二つに考えています。
内科慢性病で大事なのは“どんな治療・検査をすれば、将来重症にならずにすむのか”です。当院ではこの「予防医療」の視点で治療を行っています。
 
「骨粗しょう症」の場合
昔は骨折した後に整形にて診断・治療でしたが、当院では骨密度測定し、骨折がなくても70%以下であれば治療を開始し、将来の骨密度低下予防、骨折の可能性低下を目標に行っています。
検査内容
  • 腹部超音波(エコー)
  • 骨密度測定(10〜15分で測定結果が出ます。)
  • ポリグラフ(動脈硬化、閉塞有無の検査)
  • スパイログラフィー(肺気量分画測定)
  • 終夜睡眠ポリグラフィー
  • 心電図・ホルター(24時間)心電図
  • 単純レントゲン写真検査
  • 採血検査(CRP、血算)
※AED(自動体外式除細動器)設置、挿管動具完備
医療法人社団 燦英会 本間医院 983-0038 宮城県仙台市宮城野区新田2-2-17
TEL.022-237-1024 FAX.022-238-5431
Copyright 2007 Homma-Clinic. All Rights Reserved. Webdesign/Graphic-arts
HOME院長メッセージ治療方針診療科目予防接種診療時間アクセス医療情報サイトマップ

医療法人社団 燦英会 本間医院 内科 小児科 月・火・水曜日夜7時までの診療 予防接種 漢方薬 宮城県 仙台 宮城野区 東仙台 東仙台駅 医院 病院